六本木ヒルズアリーナ

ビル/施設 カテゴリー 第 3 位 / 3,098 PV

六本木6丁目
閲覧数: 3,098  投稿日: 2011 9 10 日  更新日: 2021 1 23

六本木ヒルズアリーナ とは?

「六本木ヒルズ」中央に位置する、巨大な開閉式屋根をもつマルチエンターテイメントスペース

所在地

〒106-6108 港区六本木6-10-1

電話番号

03-6406-6000

営業時間

09:00~ 21:00

基本情報

「六本木ヒルズアリーナ」は、「六本木ヒルズ」ヒルサイド 1 Fにある、巨大な開閉式屋根をもつマルチエンターテイメントスペースです。
円形ステージと巨大屋根で構成されていましたが、床面は全面フラットへリニューアルされています。
都市型の野外エンターテイメントスペースであるこの場所では、休前日等に各種イベントが行われています。

コンセプト

新しい都市の広場

紹介文

六本木ヒルズの中央に位置する「六本木ヒルズアリーナ」は、巨大な開閉式屋根をもつマルチエンターテイメントスペースです。ライブイベントやレッドカーペットイベント、広場全体を使ったパフォーマンスまで、オープンエアだからこそ実現できる多彩なイベント展開の舞台となります。“いつもなにかが起きている”“行くたびに違う刺激に出会える”……、六本木ヒルズアリーナのコンセプトは『新しい都市の広場』。「アイデアが生まれる街」に相応しいクリエイティブなプログラムが世界に向けて絶えず発信されていきます。六本木ヒルズアリーナは多彩なアクティビティを可能とする多目的広場です。コンサート、パフォーマンス、ファッションショー、フェスティバル、パーティ、レセプション、エキジビション、セールスプロモーション…etc. 無限の可能性を秘めたフレキシブルなスペースは、プロデュースサイドの発想を刺激し、豊かなアイデアを引き出してくれることでしょう。

エリア・設備

人数

着席

約 500 名

スタンディング

約 1,000 名

広さ

1,120 ㎡

アリーナ楕円サイズ

48 m × 30 m

高さ

大屋根先端部

28 m

円形バトン

12.10 m

庇先端部

7 m

会場使用料

基本使用料金(消費税別)

平日

2,000,000円/日

土日・祭日

2,500,000円/日

※基本使用時間は、9:00 ~ 21:00 です。

地図

定点写真で振り返る。「六本木ヒルズアリーナ」 の変遷

2004

2004年4月、「けやき坂」を背にして、「六本木ヒルズアリーナ」の「エレベーター」と「巨大な開閉式屋根」を撮影しました
2004年4月25日15時56分。「けやき坂」を背にして、「六本木ヒルズアリーナ」の「エレベーター」と「巨大な開閉式屋根」を撮影しました。

2006

2006年8月、「六本木ヒルズアリーナ」で開催された「沖縄民謡ライブ」の様子を、客席より「中央ステージ」へ向けて撮影しました
2006年8月13日18時54分。「六本木ヒルズアリーナ」で開催された「沖縄民謡ライブ」の様子を、客席より「中央ステージ」へ向けて撮影しました。

2008

2008年12月、「けやき坂」より、「六本木ヒルズアリーナ」の巨大な開閉式屋根を撮影しました
2008年12月27日13時57分。「けやき坂」より、「六本木ヒルズアリーナ」の巨大な開閉式屋根を撮影しました。

2009

2009年5月、「六本木ヒルズ」」ヒルサイド 2 Fにある階段より、「六本木ヒルズアリーナ」に用意されたテーブル席の群れを撮影しました
2009年5月26日10時42分。「六本木ヒルズ」」ヒルサイド 2 Fにある階段より、「六本木ヒルズアリーナ」に用意されたテーブル席の群れを撮影しました。

2010

2010年5月、「六本木ヒルズ」」ヒルサイド 2 Fにある階段付近より、人であふれ返っている「六本木ヒルズアリーナ」を撮影しました
2010年5月1日13時19分。「六本木ヒルズ」」ヒルサイド 2 Fにある階段付近より、人であふれ返っている「六本木ヒルズアリーナ」を撮影しました。

2011

2011年6月、「けやき坂」方面より、「六本木ヒルズアリーナ」の「エレベーター」と「巨大な開閉式屋根」を撮影しました
2011年6月22日16時56分。「けやき坂」方面より、「六本木ヒルズアリーナ」の「エレベーター」と「巨大な開閉式屋根」を撮影しました。
矢印キーで移動します

けやき坂コンプレックス

テレビ朝日本社ビル

Twitter検索結果。「六本木ヒルズアリーナ」に関する最新ツイート