HIROFU 六本木ヒルズ

ファッション カテゴリー 第 1 位 / 2,802 PV

六本木6丁目 閉店/閉館
閲覧数: 2,802  投稿日: 2011 12 18 日  更新日: 2020 12 8

HIROFU 六本木ヒルズ とは?

「六本木ヒルズ」にあった、「Simple・Minimal・Contemporaryをコンセプトにしているブランド」のファッション店

公式サイトのキャプチャ画像

所在地

〒106-0032 港区六本木6-15-1

電話番号

03-5775-0162

営業時間

11:00~ 20:00

最寄り駅まで

「東京メトロ/都営地下鉄 六本木駅 1C出口」から 徒歩 0 分(コンコースにて直結)

けやき坂通り 1 F

「HIROFU 六本木ヒルズ」は、「六本木ヒルズ」の「けやき坂通り」1 Fにあった、バッグ/シューズなどのお店です。
左隣(東南側)には「六本木さくら坂」を挟んで「エスカーダ 六本木ヒルズ」があり、右隣(北西側)には「ボス ストア 六本木ヒルズ」がありました。
店内では、靴と鞄などを中心に、革、硝子、銀などの天然素材を活かした商品を販売していました。

ブランドコンセプト

HIROFU(ヒロフ)は、1977 年にメンズ・シューズからはじまったブランドです。
シンプル・ミニマル・コンテンポラリーをコンセプトに、定番商品を大切にしつつも、時代に振り回されることなく、独自のスタイルを創りつづけていることが、特徴です。
※「HIROFU」は、「株式会社ヒロフ」が展開しているブランドです。

基本情報

紹介文

HIROFUは「シンプル・ミニマル・コンテンポラリー」をコンセプトにモノづくりをしている日本のブランドです。シューズ・バッグ・革小物・ケアグッズと共に、ガラス、レザースリッパ、シルバーオブジェ、インテリアグッズなど六本木ヒルズ店限定の商品も多数取り揃えております。

取扱い商品

レディスウェア、レディースシューズ、メンズシューズ、メンズ小物、バッグ、財布、傘/レイングッズ、マフラー/手袋/スカーフ、ベルト、インテリア/インテリア雑貨

構成比

バッグ 40 %、シューズ 20 %、小物 20 %、インテリア雑貨 20 %

定休日

無休

開店年月日

2013 年 8 月 31 日

閉店

「HIROFU 六本木ヒルズ」は、2018年頃、閉店しました。

「HIROFU 六本木ヒルズ」があった場所は、現在どうなっているの?

「HIROFU 六本木ヒルズ」があった場所は、現在は、「ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー」になっています。
※「ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー」は、大阪のブーランジェリー「ル・シュクレクール」、ミシュラン二つ星に輝くフレンチレストラン「レフェルヴェソンス」、ノルウェー・オスロのコーヒーブランド「FUGLEN」、この魅力的な3店舗がコラボレーションした日常使いのカフェです。オープン日は、2018 年 6 月 11 日です。

地図

定点写真で振り返る。「HIROFU 六本木ヒルズ」 の変遷

2010

2010年10月、「六本木ヒルズ」を背にして、「HIROFU 六本木ヒルズ」を撮影しました
2010年10月13日17時51分。「六本木ヒルズ」を背にして、「HIROFU 六本木ヒルズ」を撮影しました。

2011

2011年9月、「六本木ヒルズ」を背にして、「HIROFU 六本木ヒルズ」を撮影しました
2011年9月13日20時24分。「六本木ヒルズ」を背にして、「HIROFU 六本木ヒルズ」を撮影しました。
矢印キーで移動します

Loro Piana Roppongi Hills

エストネーション六本木ヒルズ店