Liner Flips 六本木

飲食店 カテゴリー 第 2 位 / 1,435 PV

六本木3丁目 閉店/閉館
閲覧数: 1,435  投稿日: 2011 12 7 日  更新日: 2020 12 23

Liner Flips 六本木 とは?

「六本木五丁目交差点」近くにあった、フレアーバー(ダイニング&フレアバー)

基本情報

説明文

「Liner Flips 六本木」は、「六本木五丁目交差点」近くにあった、フレアーバー(ダイニング&フレアバー)です。

所在地

〒106-0032 港区六本木3-15-24 森川ビル 1F

電話番号

03-5772-9886

営業時間

18:00~ 28:00

最寄り駅まで

「東京メトロ/都営地下鉄 六本木駅」から 徒歩 3 分

基本情報

カタカナ表記

ライナーフリップス ロッポンギ

紹介文

六本木にあるダイニング&フレアバー(フレアーバー)。外苑東通り、ドンキホーテの脇入ってすぐです。見た目にも華やかなカクテル、そしてニューヨークスタイルのフュージョン料理があなたのテーブルに語りかけます。

ライナーフリップスで思い出に残る素敵なパーティーを!!皆様のご来店♪スタッフ一同、心よりお待ちしております★

総席数

57 席

宴会最大人数

着席時

60 名

立食時

100 名

アクセス

「六本木交差点」を「東京タワー」方面へ直進します。「ドン・キホーテ 六本木店」を過ぎ、「ファミリーマート 六本木東店」を左折します。
左折後直進すると、突き当りには、クラブ「CLUB 9・9 GASPANIC」があります。
「Liner Flips 六本木」は、右側の奥にあります。2 階は、ギリシャ料理店「SPYRO'S」です。
※「CLUB 9・9 GASPANIC」「SPYRO'S」いずれも、現在は閉店しています。

定休日

なし

開店年月日

2007 年 11 月半ば

フレア

フレア[Flair]という言葉そのものの意味は、一言で言うと「自己表現」といった意味をもちます。
バーテンダーがグラスやボトルを高く飛ばし、空中で回転させたりシェーカー(フレアーツールではティンと呼びます)をスピンさせたりし、カクテルをメーキングする過程で自分の最大限の自己表現を活用し、お客様を楽しませる技術の事をフレア・バーテンディングと呼びます。その華麗な演技が世界中の人々の目に飛び込んできたのは1988年トム・クルーズ主演映画「カクテル」です。この映画をきっかけに世界のフレア・バーテンダーの人口も急上昇しました。
日本でもこの映画をきっかけにバーテンダーになられた方も少なくないのでは?
ちなみに当店の内野[フレアネーム:FARMER]もそのひとりだそうです。

閉店

2012 年 4 月 25 日に、「Liner Flips 六本木」を閉店しました。

「Liner Flips 六本木」があった場所は、現在どうなっているの?

「Liner Flips 六本木」があった場所は、現在は、アミューズメントカジノである「Extreme Bar BACKDOOR」になっています。

地図

定点写真で振り返る。「Liner Flips 六本木」 の変遷

2011

2011年7月、「Liner Flips 六本木」を撮影しました
2011年7月26日14時46分。「Liner Flips 六本木」を撮影しました。位置的には、右側に「六本木五丁目交差点」があります。
矢印キーで移動します

チェゴヤ 六本木店

BAR0603